メール配信機能のある会社

FX会社によっては、エントリー時と決済時に注文受付のメール配信をしてくれる会社があります。このサービスは非常に便利でトレード記録を付ける際に大変役立ちます。トレード記録はFXをする上で必ず記録しなければならないものですから、エントリー時の時間や価格、決済時の時間や価格が一目で分かりますのでとても便利です。その他にも当日のスケジュールを配信してくれるサービスもあります。指標発表や要人発言の時間です。ポジション管理にとても役立ちます。

キャッしバックキャンペーンを常にしている会社

海外のFX会社は、キャッシュバック専門会社から口座申し込みをすれば、キャンペーン中でなくても常にキャッシュバックしてくれるというありがたいものがあります。日本では残念ながらそのような専門会社存在せず、せいぜい自己アフィリエイトで口座を開設しキャッシュバックを受ける事ぐらいしか出来ません。しかしFX会社の中には常にキャンペーンをして一定の取引量を越えればキャッシュバックしてくれる会社が存在します。取引量もあまり大きく設定していませんので簡単に条件を満たす事が出来ます。

スプレッドの狭い会社

スプレッドの幅は、トレードのスタイルにもよりますが、短期売買をメインにしているトレーダーにはとても重要な事になります。ここで気を付けなければならないのは、主要通貨だけスプレッドを狭くして、準主要通貨のスプレッドが広いFX会社が存在するという点です。マイナー通貨であれば仕方がありませんが、メジャーに取引している通貨も含まれている可能性もありますので、口座を開設する前に確認する事が重要になってきます。デモトレード等で確認するのがお勧めです。

為替とは、キャッシュを直接取り扱うことなく金銭の授受を行うことを言い、一般的には主に外国との取引に用いられます。

FXをする上で後悔しない証券会社選びのコツをまとめました

Post navigation